申込殺到!?「50代のための定年後設計スクール」開講

申込殺到!?「50代のための定年後設計スクール」開講

みなさん、ごきげんよう。FP黒田です。

10月7日(土)からファイナンシャルアカデミーさんで新講座「50代のための定年後設計スクールが開講します。

黒田も講師の一人として参加させていただきます。

担当は、11月19日(日)の医療・介護科「医療と長生きリスク」です。

先日、新宿校さんでリハーサルを行ってきました。

長年、セミナーや講座の講師をやっておりますが、リハーサルするなど初めての経験でした(苦笑)。

ご担当者によると、申込やお問合せも多かったようですし、どのような方が受講されるかとても楽しみにしております。

 

Financial Academy お金の教養が身につく総合マネースクール|ファイナンシャルアカデミー

 

 

【セミナー開催のお知らせ】9月30日(土)市民講座「がんと共に生きる」(湘南がんサポート委員会主催)

みなさん、ごきげんよう。FP黒田です。

9月30日(土)に、以前お招きいただいた湘南がんサポート委員会さんで、再び市民講座を行います。

詳細は以下の通り↓です。

参加費無料、申し込み不要ですが、先着80名様とのことです。多くの方のご参加をお待ちしております。

 

【お知らせ】7月19日(水)コープながの主催くらしの見直し講演会「親子でトクする老後のはなし」

みなさん、ごきげんよう。FP黒田です。

今月19日、コープながのさん主催の講演会を行います。

ご興味のある方は、是非ご参加ください!

*******************************************

  • 日  時:7月19日(水)13時~15時
  • 会  場:ホクト文化ホール・小ホール(長野市若里1-1-3)
  • 講  師:黒田 尚子 氏
    【プロフイール】
    ファイナンシャル・プランナー(CFP®)、消費生活専門相談員資格、CNJ認定 乳がん体験者コーディネーター
    大手シンクタンク退職後、1998年に独立系FPに転身。がんをはじめとした病気に対する経済的備えの重要性を訴える活動を行うほか、老後・介護・消費者問題にも注力する。『がんサポート』(エビデンス社)にて‘FP黒田尚子のがんとライフプラン’を連載中。著書は「がんとお金の本」(BKC)、「50代からのお金のはなし」(プレジデント社)など多数。
  • 参 加 費:無料
  • 定  員:100人 ※組合員以外の方もご参加いただけます。
  • 託  児:なし
  • 申込方法:
    【電話、郵便ハガキからお申し込みの場合】
    参加者氏名・参加人数・住所・電話番号を、電話は口頭で、郵便ハガキは明記してお申し込みください。
    【ホームページからお申し込みの場合】
    コープながのホームページのトップページまたは、イベント情報から、お申し込みください。
    ※申込者の方へ開催5日前までに入場券を郵送でお届けいたします。

    住所:〒388-8555 長野市篠ノ井御幣川668番地
    コープながの共済センター

    主  催:コープながのLPA北信ブロック

  • 後  援:コープ共済連
  • お申込み・お問合せは

    • コープながの共済センター
    • 受付時間
      [月〜土]9時〜18時
      [日曜休業]
    • TEL 026-261-1248

    詳細は→こちら

【お知らせ】湘南がんサポート委員会主催第3回市民講座開催のご案内

みなさん、ごきげんよう。FP黒田です。

今日はセミナーのお知らせです。

1月14日(土)、湘南がんサポート委員会さん主催(共催 茅ヶ崎市立病院)で第3回市民講座が開催されます。

テーマは、「知っておきたい『がんとお金・働くこと』とそれに備える方法について」です。

湘南がんサポート委員会さんは、湘南地区のがん患者とそのご家族、ご関係者をさまざまな形でサポートすることを目的に、茅ヶ崎を中心とした医療・介護福祉に従事されておられる方々の会です。

ご担当者の方が、これまで何度か私の拙い話を聴いてくださったということで、「是非とも、お願いします」と熱心なお申込みがありました。本当に嬉しい限りです。

あまりこの地区でお話する機会もございませんでしたので、お近くの方、ご興味がお有りの方は、どうぞご参加ください。

<日程等について>

​●日時 平成29年1月14日(土)14:00~16:00

●会場 茅ヶ崎市立病院 会議室

●対象 がん患者とその家族・遺族

    一般市民、がんに携わる医療スタッフ

●予約不要/先着70人

f76023_324af9106b5b48f7872a27404915f3e0~mv2

第57回日本肺癌学会学術集会・ペイシェント・アドボケイト・プログラム(PAP)に登壇してきました!

みなさん、ごきげんよう。FP黒田です。

12月19日、第57回日本肺癌学会のペイシェント・アドボケイト・プログラム(PAP)に参加するため、福岡に行ってきました。

肺がん学会にお招きいただくのは2年前の京都で開催されて以来2回目ですが、やはり乳がん学会などとずいぶん雰囲気が違うと感じます。

私の担当セッションは、20日(火)9:00~「がんとお金のこと」

朝イチのセミナーでしたが、みなさん、真剣な表情で、何か有益な情報が得られないかと熱心に聞いくださって、ありがとうございました。

続いて登壇されたのは、国立がん研究センター中央病院の後藤悌先生。

久々に、後藤先生のがん情報のお話を伺いましたが、例のディー・エヌ・エー(DeNA)の健康情報サイトに関する話題も出ました。

最近、ニュースなどを見ていなかったので、ちょっと前に、この話題が出た際は、???と思っていたのですが、私自身も健康情報サイトなどに寄稿することもあるので、身を引き締めねば。

それにしても、最近、医療従事者の方と一緒にお話させていただくときに不思議に思っていることがあるのです。

それは、セミナーの後の質問コーナーで、私の方に質問があまり出ないこと。医療従事者の方には出るのに???

そんなにお金や制度のことって質問しにくいんでしょうかね?

それとも私に質問することがないってことなのでしょうか?

まあ、セミナー終了後などに、個別にいらっしゃる場合も少なくないので、経済的なことは公の場で出しにくいからだと思ってはいるのですが(苦笑)。

ちょっとしたことでも良いので、質問していただいた方が講師は嬉しいので、みなさん、どうぞよろしく~!

2016.12.20②

2016.12.20③

2016.12.20①

 

 

 

 

【お知らせ】12月15日(木)信州大学医学部附属病院主催「緩和ケアセンター市民公開講座「がんとお金・仕事のはなし」」開催のご案内

みなさん、ごきげんよう。FP黒田です。

本日は、12月に開催される信州大学医学部附属病院主催「緩和ケアセンター市民公開講座「がんとお金・仕事のはなし」」のご案内です。

全国各地、さまざまな自治体や医療機関でお話をさせていただいておりますが、長野県松本市での講演ははじめてのこと。

事前予約等は無料です。松本のみなさんにお目に掛かれるのを楽しみにしております。

緩和ケアに関する市民公開講座
演    題    がんとお金・仕事のはなし
~知っておきたい公的制度と備え方~ 

講   師      ファイナンシャルプランナー
黒田 尚子 先生
開 催 日     平成28年12月15日(木)
開 催 時 間    18:00~19:30
開 催 場 所    信州大学医学部附属病院 外来棟4階 大会議室
参 加 対 象    一般の方、医療関係者
予   約    事前予約不要
費     用    参加費無料
※但し、病院の駐車場代は別途必要になります。
お問い合わせ先  信州大学医学部附属病院 緩和ケアセンター 緩和ケア相談室
TEL:0263-37-2579(直通)

http://wwwhp.md.shinshu-u.ac.jp/information/images/12.15.gif

 

 

 

 

【お知らせ】全日本不動産協会川崎支部主催「10月29日(土)全日本不動産協会消費者セミナー」開催のご案内

みなさん、ごきげんよう。FP黒田です。

例年恒例の秋のセミナーシーズン真っ盛り。毎週、日帰りの地方出張も続いて、体調管理に余念のない今日この頃です。

さて、来週29日(土)に以下のセミナーの講師を担当します。

日程:平成28年10月29日(土)

【第1部】 午後 1:30~3:30
演題 「がんとお金の話」
”がん破産” 1000万円も5年で底をつく
講師  ファイナンシャルプランナー 黒田 尚子 氏

【第2部】 午後 3:30~4:30
不動産無料相談会
※どちらか一方のみでも、ご参加いただけます。

会 場 :川崎市中原市民館 2階 第3・第4会議室
JR南武線又は東急東横線「武蔵小杉駅」徒歩2分

定 員 :48名 先着順・要予約

お申込み:川崎支部へお電話・FAX・メールにてお申し込みください。
TEL 044-798-2540
FAX 044-798-2542
e-mail zennichi@poppy.ocn.ne.jp

詳細はこちら 消費者セミナーH28.10.29.pdf

 

 

 

【お知らせ】「イデアフォー 11/3 第28回総会講演会」開催のご案内

みなさん、ごきげんよう。FP黒田です。

今回は、11月のセミナーのお知らせです。

私が連載を担当している「がんサポート」にも登場しておられる、板橋中央病院外科医の上野貴史先生とご一緒させていただきます。

私自身、乳がんサバイバーのひとりとして、どんなお話が聞けるかとても楽しみにしております。

当日は、黒田の新刊も含めた販売予定です。乞うご期待!

***********************************

開催日:2016年11月3日(木・祭日)13:30~16:40 (受付開始13:00~)
場 所:北とぴあ・ドームホール(6F)
    〒114-0002 東京都北区王子1-11-1 
    交通 JR京浜東北線「王子駅」北口徒歩2分
        東京メトロ南北線「王子駅」5番出口直結
    http://www.hokutopia.jp/access/
第1部「知っておきたい がんとお金のこと」
           黒田尚子氏(ファイナンシャルプランナー)
   第2部「最新の乳がん治療2016」
          上野貴史氏(板橋中央病院外科)
   13:30~14:30 講演第Ⅰ部
   14:30~15:30 講演第Ⅱ部
   15:30~15:45 休憩
   15:45~16:30 Q&Aコーナー(黒田尚子氏・上野貴史氏)
   16:30~     本販売
   質疑応答コーナーは、講師お二人にお答えいただきます。
   会場からの質問もお受けいたします。

詳しくは⇒こちら

【ご案内】がんくら7月定例会セミナー「がん患者が入れるがん保険について考える」

みなさん、ごきげんよう。FP黒田です。

がんと暮らしを考える会の7月定例会セミナーは、「がん患者が入れるがん保険について考える」をテーマにCFP・竹下さくらさんに、ご登壇いただきます。

やはり、保険といえば、竹下さん!

当日は、第二部にパネルディスカッションも行います。

元近代セールス社の岡本さんと一緒に、黒田もパネリストとして参加させていただくことになりました。

がん保険のみならず、がん患者の生活設計や経済的リスクに備える方法について、色々とお話ができるのを楽しみにしています。

がん患者でも加入できるがん保険等は、非常にニーズの高いテーマで、セミナーでもがん患者さんから必ず出る質問の1つです。

また、今年3月にアフラックから発売されたがん経験者向けの生きるためのがん保険 寄りそうDays」も、お客さまからの反応が好調だと聞いています。

興味がある方は、是非ともご参加ください。

●日時:7月21日(木)18:30~20:30

●会場:BNPパリバグループ 42階 講義室

東京都千代田区丸の内1-9-1 グランドトーキョーノースタワー

■申込みサイト
↓ ↓ ↓ ↓

http://kokucheese.com/event/index/405750/

詳しくはこちら↓

20160721定期会案内

 

 

3/6(日)開催【住宅ローンと合わせて考える~がんへの備え、家族の安心~】セミナーのお知らせ

みなさん、ごきげんよう。FP黒田です。

本日は、3/6(日)に開催される“住宅ローンと合わせて考える~がんへの備え、家族の安心~”セミナー(サンケイリビング新聞社千葉本部主催)のお知らせです。

今週2月16日から日銀がマイナス金利を導入したことを受けて、住宅ローン金利がより低い水準に進むことが予想されます。

これから、住宅ローンを組んで住宅購入を検討している方にとっては、追い風とも言えそうですが、ちょっと待って!

住宅ローンを組んだ後の生活を考えてみたことがありますか?もしリストラされて収入が減ってしまったら?がんなどの病気になってしまったら?子どもの教育費の負担がかさんだら?

住宅を購入する前に是非、考えておきたい&知っておきたい情報をお伝えします!

********************************************

■セミナー日時3/6(日)
12:30 受け付け開始
13:00 開演
*第一部 13:10~14:10
「がん経験FPが解説! がんとお金と住宅ローンのこと」
講師:黒田尚子さん
*第二部 14:15~14:45
<ちば興銀>「がん保障付き住宅ローン」の案内
講師:千葉興業銀行・伊臣裕子さん、
カーディフ損害保険会社・小島幸夫さん
*個別相談会 14:50~15:50 ※要予約(1組約30分)

■会場京成ホテルミラマーレ オーキッド(8階)

※京成線「千葉中央駅」直結(地図参照)
160220se04

■参加費無料(スイーツとドリンク付き)

■定員先着40人

なお、セミナーの詳細・お申込みは、こちらをご確認ください。

 

 

筑波大学付属病院にて市民公開講座「がんとお金のはなし」のご案内(1/23(土)開催)

みなさん、ごきげんよう。FP黒田です。

今月、筑波大学付属病院さま主催の市民公開講座「がんとお金のはなし~よりよく暮らしていくために~」で講師を担当します。

★日時:1月23日(土)14:00~15:30(13:30開場)

★会場:つくば国際会議場 中会議室201

いつも「黒田さんのお話はどこで聞けますか?」というご質問を受けるので、ご案内してみました。

ご依頼を受ければ、どこでも飛んで行くのですが・・・(笑)たしかに意外と、東京近辺での、一般の方向けのセミナーは最近やっていないかも。

参加は無料ですが、事前申し込みが必要です(1月20日締切。定員120名)。

ご興味がお有りの方は、是非ともご参加ください。

詳しいご案内はこちら

2016.01.23筑波大学付属病院市民講座「がんとお金のはなし~よりよく暮らしていくために~」

2016.01.23筑波大学付属病院市民講座「がんとお金のはなし~よりよく暮らしていくために~」

 

 

今度は、岡山に行ってきました~!!

みなさん、ごきげんよう。FP黒田です。

12/10(木)、アフラック・岡山支社の岡山県アソシエイツ会のセミナーのため、新幹線で岡山に向かいました。

頂戴したお時間は90分。その後、質疑応答のはずだったのですが、受講者の方のノリが大変良く、とても熱心に聴いておられる様子だったので、気づけばほぼ2時間ひとりでしゃべり続けておりました・・・(スミマセン。疲れましたよね)

テーマは、「がんサバイバーであるFPから見た がんを巡る問題と保険の役割について」

後日、広報のご担当者を通じて、受講された方々から、次のようなご感想を頂戴しました。以下、一部抜粋分です。

****************************************

・がんに罹患するとキャッシュフロー表が真っ赤になるという話は、FPならでは。今まで具体的な話を聞いたことがなかったのでとても勉強になりました。

・がん患者の方に接する機会があるのは少し落ち着いてからが多いのですが、(保険のセールスパーソンが)悩みを整理して差し上げる、というのは、営業のヒントになりました。これから実践していこうと思います。

・がんに罹患されたお客さまの「頼れる身近な相談窓口」にというお話はとても参考になりました。

・(保険のセールスパーソンが)ががん患者のみなさんの情報元になってくださいという話はとても刺激になりました。

・利用できる公的制度を知らずに退職等に追い込まれるのは、とても不幸なことだと思います。国をあげてもっとアナウンスしていくべきですし、私自身もその一助になれるよう、正しい情報をお届けすべく、日々勉強しようと思いました。

・乳房再建の話が良かったです。自家組織による再建術が一番ベストな方法だと思っていたため、とても参考になりました。

****************************************

セミナー終了後の懇親会にも参加させていただき、岡山のみなさんと色々お話することができて、とても楽しかったです。

思いがけず、出身大学の大先輩方がおられてなんとなく旧知の仲のような気分になってしまいました。

懇親会では、岡山大学の応援団のエールも飛び出し、とっても元気になって帰ってきました!

岡山のみなさま。どうもありがとうございます。また呼んで下さいね(笑)

2015.12.10

久々に仙台でせり鍋&牛タンを堪能してきました~!!

みなさん、ごきげんよう。FP黒田です。

12/6(日)、withyou東北さんの講演のため、仙台に向かいました。

前日の大荒れの天候とは打って変わって、晴れ渡ってとても気持ちの良い天気。東京駅からはやぶさで、あっという間、1時間半ほどで仙台駅に到着すると、秋田県からなまはげがダブルで出張中!

お約束の「わるい子はいねえか~」と言いながら、お客さんと写真撮影のサービスをしていました(笑)

2015.12.06②

本日の会場は駅からすぐ近くでテーマは「知っておきたい医療費と美容のおはなし」

国立がん研究センター中央病院アピアランス支援センターの野澤桂子先生の乳がんになっても自分らしく元気でいるコツや、東北大学乳腺科の多田寛先生の乳がんの最新治療に関するお話、各方面の医療従事者の方々がわかりやすく参加者のご質問に答えるコーナーなどなど。

私も乳がんサバイバーのひとりとして、とても参考になる情報が満載でした。会場にいらっしゃるみなさんも熱心にメモを取ったり、うなずいたり。

2015.12.06③

2015.12.06④

イベント終了後は、スタッフのみなさまのお誘いを受けて、会場そばの居酒屋で、せり鍋&牛タンをいただきました。

せり鍋というのは、宮城が生産量日本一を誇るせりを使った仙台発祥の料理だとか。鴨や鶏のだしつゆにせりをさっとくぐらせていただく、とてもシンプルなお鍋です。鶏とせりだけなのですが、あっさりしていていくらでも食べられそう。

全国各地さまざまな土地に出張に行く私ですが、スケジュールの関係でなかなかその土地の名物をいただく機会に恵まれません。いつ後ろ髪引かれながらトンボ返り状態です(T_T)

また打ち上げでは、美味しいお酒とお料理をいただきながら、医師や看護師の方々とざっくばらんにお話することができました。いつもながら、患者さんのために忙しい時間とカラダをやりくりしながら、さまざまな活動に尽力されておられる医療従事者の方々には頭が下がります。

私の拙い話を東北のみなさんに聞いていただくこともできましたし、新しい情報を勉強することもできて、さらに仙台の味も堪能でき、大満足の一日でした。

お招きいただいて、本当に感謝、感謝です。