黒田尚子FP事務所 > お知らせ > FPSクラブの連載「がんに強いセールスパーソンになる」のコラムが更新

FPSクラブの連載「がんに強いセールスパーソンになる」のコラムが更新

FPSクラブの連載「がんに強いセールスパーソンになる」のコラムが更新されました。

今月のテーマは、「どんなもの?いくら必要?~「緩和ケア」の現状とかかる費用~」です。

緩和ケアといえば、終末期医療というイメージがまだまだ強いようですが、緩和ケアは、がんに罹患された直後からはじまります。

そして、がん患者やその家族が抱える身体的、精神的、社会的、全人的苦痛を緩和し、生活の質(QOL)を向上させるために行われるケアのことです。

まだまだ情報が少ない緩和ケアについて現状とかかる費用などをご紹介しています。