黒田尚子FP事務所 > お知らせ > Hoken Journalのコラム「第3期がん対策推進基本計画」策定と費用対効果のしくみ導入の動き 」を執筆

Hoken Journalのコラム「第3期がん対策推進基本計画」策定と費用対効果のしくみ導入の動き 」を執筆

Hoken Journalのコラム「第3期がん対策推進基本計画」策定と費用対効果のしくみ導入の動き」を執筆しました。

ようやく策定された第3期がん対策推進基本計画の概要を中心に、ここ数年、医療の現場で必ず話題になる費用対効果のしくみ導入の動きについてお伝えしています。

おそらく、意識の高いがん患者さんなどは、これを読んでピンとくる方も多いと思いますが、一般のほとんどの方は「なんのこと?がん患者でもない自分に関係あるの?」という感じでしょう。

そのギャップや戸惑いは十分承知しています。けれども、まずは医療の現場で、患者さんの費用負担についてどのような議論が行われているか、現状を知ることが大切ではないかと考え、執筆しました。

これを読んで、暗澹たる気持ちになるかもしれませんが、現実を知れば対処も可能なはずだと信じています。